延反台/エアーテーブル | 裁断台 | 解反機各種 | 柄合わせ台
オートマーカー自動目打機 | CAM用コンベアシステム


 延反台 エアーテーブル
   
特徴:  ・裁断カット後の移動がスムーズに可能
  ・収縮生地はエアーで放反可能
  ・CAM、移動接続


   
 裁断台
   
特徴:  ・堅牢で耐久性に富みます
  ・表面に特殊ボードを使用しているため、生地を傷めません
  ・台の高さは作業に応じて100mmまでの調整が可能です

仕様:  表面材 
 ・ボード ・デコラ(メラミン)
  *カラーはアイボリー(24G)とグレイコルク(142G)
  標準規格
 長さ=自由
 巾=1,200/1,300/1,400/1,500/1,600/1,700/1,800/2,000/2,400(mm)
  *必要に応じいかなるサイズの特注にも応じます
  プラスチックピン
 サイズ=3cm/5cm
 カラー=赤、黄、青、緑   
 1箱1色1サイズ(100本入り)

  ※柄合わせを生地をピンに重ね合わせピンを付けたままカットすることが可能
  ※CAM対応
  ※材質がプラスチックのため、刃物は傷みません


 
TOP
 解反機各種
 
 ・横型解反機(Y35)  ・ターン式解反機(T90) 
 ・バケット式解反機(B98)  ・立型解反機(T50)

特徴:  ・専用回転軸を交換することにより丸芯でも板芯でも解反可能
  ・専用回転軸の交換が容易
  ・芯の長さに応じて回転軸の間隔が調節可能
  ・芯の太さに応じて回転軸の高さが調節可能
  ・どの裁断台にも簡単に取り付け可能
  ・延反作業が一人で可能


 
TOP
 柄合わせ台
   
特徴:  ・天板に赤、青の二色の線で、5cm方眼を刻んであるため、柄合わせの
 目安がつけやすく、またレーザー(オプション)を併用することにより、
 針と針の中間位置の柄合わせが正確で用意にすることが可能
  ・針の脱着が容易
  ・針の高さ=針受台の簡便な操作で100mmまで自由に調節可能
  ・別注で下の部分がゴムにより針の高さが調節できる方法も有ります
 (この場合はテーブルの寸法は自由にできます)

規格:  天板=1,800mm×1,200mm (針の出る範囲1,600mm×1,000mm)
  針=1.0mm/1.2mm/1.6mm
 *いづれも生地を傷めぬよう特殊加工がしてあります
 *針の間隔は、2.5cmにも対応することができます


 
TOP
 オートマーカー自動目打機
   
特徴:  ・従来の目打では不可能であった上下の目打誤差±0を可能にし、操作は
 スイッチペダルで自動的にしたから針が上下するようにした目打機です
  ・この目打方式は従来のように上からの目打を行うのではなく、ポイント・
 マーカーにより前もってマーカーする位置を設定し、そこへ生地を置く
 ことによりペダル操作で下から針が自動的に上がり、目打できるように
 しました
  ・エアーテーブル及びバンドナイフテーブルに設置併用が最適です

モデル:  YS-(糸印目打、普通目打) 
 薄物素材にも最適
 1mmボールポイント針標準装備(地切れ防止等)
  YH-(焼目打、糸印目打、普通目打)
 繊維全般素材


 
TOP
 CAM用コンベアシステム
   
特徴:  ストックコンベア(3段)
 CAM連続稼動によりコストダウンになります
 多品種ストックに最適です
  平延反台コンベア
 自動搬送ができます
  CAM同期コンベア
 CAMへの挿入が自動的になります


 
     
copyright 2007Yoshinaga Seisaku. All rights reserved.
HOME BACK